子宮筋腫

  • 子宮筋腫の質問

    このような症状はありませんか?

    ☑生理痛がひどい
    ☑生理の出血量が多い
    ☑生理の周期が短くなる
    ☑下腹痛、便秘、頻尿、腰痛

  • 子宮筋腫

    子宮筋腫の原因

    30歳以上の女性の約4人に1人はできると言われるほどよくある病気です。子宮筋腫は、子宮壁にできる良性の腫瘍です。悪性腫瘍に変化することはほとんどなく、症状や治療の時期も人それぞれ異なります。しかし、妊娠を考えている女性には、5センチ以上の子宮筋腫は不妊の原因になることもあります。子宮筋腫の原因は、エストロゲンという女性ホルモンが関係していると言われています。妊娠中に子宮筋腫が発生すると、流産や早産、難産の原因にもなってしまいます。

  • 子宮筋腫の養生法

    子宮筋腫の養生法

    卵巣や子宮に何か異物ができてしまうという方は、なんらかのストレスを溜めている方が多いです。仕事が忙しく、頑張りすぎ、我慢が続いて、イライラしたり。 子宮は、ストレスが一番苦手です。のびのびした生活を送ることが大切です。
    就寝時間の10時から2時までの4時間は大切に。

  • 子宮筋腫の栄養

    子宮筋腫の食事法

    子宮筋腫は、エストロゲンの影響を受けて大きくなりますから、エストロゲン過剰状態を作らないようにすることが大切です。エストロゲンは動物性脂肪から作られますので、肉や乳製品の摂り過ぎはNGです。ただし青魚やオリーブオイルに含まれている不飽和脂肪酸は、悪玉コレステロールを外へ排出してくれる働きがあるので、逆に積極的に摂って頂きたい食材です。また、すでに子宮筋腫があるという方は、貧血対策も忘れずに。甘い物は血液をドロドロにします。せんべいなどのもち米の取りすぎも×。

子宮筋腫の漢方鍼灸

  • 子宮筋腫の鍼灸治療

    子宮筋腫の漢方鍼灸

    西洋医学では、症状が重かったり、子宮筋腫が大きい場合には手術をします。子宮を全摘する方法や筋腫だけを切除する方法があります。
    東洋医学(鍼灸治療)では、子宮筋腫は「肝」と「腎」が特に関係しています。「肝」は血の循環調節を、「腎」は生殖器の成長・生殖・滋養(女性ホルモンに似た働き)をしています。子宮筋腫は、このような働きがうまくいかず、血が停滞し、発症したものです。このように血がスムーズに巡らない状態のことを「瘀血」といいます。鍼灸治療では、「肝」「腎」「お血」を、ツボを調整することにより、施術していきます。

    女性のための鍼灸へ戻る

  • Access|服部天神から徒歩3分!!ぽん鍼灸院

    お問い合わせへのリンク

初回限定キャンペーン実施中!
Contents
ホーム
初めての方
施術の流れ
不妊治療について
女性のための鍼灸
美容鍼灸について
診療時間・料金案内
来訪者様の声
  • Access

    大阪府豊中市蛍池東町1-7-1
    【電話番号】06-7172-5639
    【受付時間】9:00~20:00
    ※土日も施術あり

     ▼詳しいアクセスページは
     →こちらをクリック

豊中市 池田市 箕面市からも
好アクセス!蛍池駅から徒歩1分!

ぽん鍼灸院
3万人の患者を診てきた成実が教える!!
来訪者様の声